黒石市立 北陽小学校

hokuyosho.exblog.jp

黒石市立 北陽小学校

6年生と遊ぶ会




まずは、ここをクリックしてくださいね!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

今日の全校集会は
6年生が主役

6年生と遊ぶ会が行われました
5年生の企画運営です

まずは、ゲーム
その名も「伝統引継ぎケンケンリレー」
縦割り班で各学年をリレーでつなぎました
a0323590_13475007.jpg
次は「6年生○×クイズ」
5年生が事前に調査し作成していた6問のクイズ
a0323590_13480945.jpg
a0323590_13482632.jpg
最後に6年生から
お礼の出し物発表がありました
a0323590_13484772.jpg
a0323590_13491370.jpg
a0323590_13500291.jpg
6年生からはダンスパフォーマンス
手拍子の中
かっこよく踊ってくれました






[PR]
# by hokuyo-kuroishi | 2017-03-02 13:51 | 学校行事 | Comments(0)





毎年恒例の各学年のアイデアを生かした雪だるまづくり。

今年もユニークな作品が勢揃い。

各学年の雪だるま大賞を紹介します。
グループでアイデアを出し合いながらデザインを考え、
それをもとに作っていきました。
色付けや飾り付けも、
いろいろと工夫されていて、
見ていて楽しい雪だるまができました。

全作品をご紹介します

a0323590_11430845.jpg
a0323590_11432016.jpg
a0323590_11433662.jpg
a0323590_11434964.jpg
a0323590_11440014.jpg
a0323590_11441048.jpg
a0323590_11445176.jpg
a0323590_11450698.jpg
a0323590_11451661.jpg
a0323590_11452614.jpg
a0323590_11453939.jpg
a0323590_11454983.jpg
a0323590_11460395.jpg
a0323590_11461689.jpg
a0323590_11463540.jpg
a0323590_11465729.jpg
a0323590_11521062.jpg
どの雪だるまが上手でしょうか?







[PR]
# by hokuyo-kuroishi | 2017-02-22 11:53 | 学校行事 | Comments(0)


まずは、ここをクリックしてくださいね!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

6年間お世話になった北陽小学校への恩返しとして、
6年生の子ども達が児童用イスの修繕を手伝いました。
長年使用していますので、
イスも縁がすり減ってボロボロになっており、
衣服などを傷めるようになってきました。
a0323590_11285378.jpg

 そこで、現在教室で使っている
全児童イスを用務員さんがヤスリをかけて磨き、
6年生がニス塗りをしました。
つるつる、すべすべになったイスで、
学習もはかどっていることでしょう。
 統合までのあと3年間、イスだけでなく、
机や他の教具も大切に使っていきましょう。
a0323590_11292161.jpg





[PR]
# by hokuyo-kuroishi | 2017-02-22 11:30 | 日常 | Comments(0)

避難訓練(火災想定)



まずは、ここをクリックしてくださいね!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


1月20日(金)4校時に、
冬期間の火災を想定した避難訓練を行いました。
出火場所を1階中央の保健室と設定したため、
「児童玄関からの避難はできない」
「校舎から離れた場所を通って避難する」
ということが求められました。
a0323590_12105769.jpg
避難経路によっては、
グラウンドの深雪の中を歩くしかなく、
様々な条件によって避難の仕方も
様々変わるということを
経験することができました。

[PR]
# by hokuyo-kuroishi | 2017-01-27 12:11 | 学校行事 | Comments(0)



まずは、ここをクリックしてくださいね!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


3学期初日の2校時に始業式が行われました。
 まずは、各学年の代表者が「冬休みの思い出」と
「3学期のめあて」を発表しました。
a0323590_12071754.jpg
みんな、冬休み明けとは思えないほど立派で、
堂々とした態度でした。
 
a0323590_12073334.jpg



次に、校長先生からは「最後の最後まで」
という言葉をキーワードにしたお話がありました。
どんな小さなめあてでもいいので、
自分で決めて最後まで「やり抜く」気持ちと
行動力が大切であるというものでした。




[PR]
# by hokuyo-kuroishi | 2017-01-27 12:07 | 学校行事 | Comments(0)

by hokuyo-kuroishi